暇なときに読む話

暇なときに読む話

自由奔放で気分屋… 猫にツンされても好きだという人たち

猫が生理的に苦手、という人以外で「猫が好きじゃない」と言う人には、猫のその性格や習性が苦手という人が多いのではないだろうか。 自由奔放でマイペース、こちらの事情はお...
ひとり

1人暮らしが自由で楽過ぎて実家に戻る気になれない話

ひとり暮らしを始めてから早や数年が経つ。 世間にはひとり暮らしをすることに対して、 「ひとり暮らしは大変よ~」 「親のありがたみが分かるわよ~」 などとアドバ...
暇なときに読む話

猫が飼えないから代わりに猫ロボットの購入を検討する

周りに猫好きの人間が多く猫に接する機会が多かったのもあって、私自身もわりと猫好きである。 とはいっても実際には一度も猫を飼ったことは無い。 飼いたいとは思うのだが現在...
仕事

シティホテルで働いていた元従業員の書くあれこれ話

以前とあるシティホテルでアルバイトとして働いていたことがある。 昨今の簡素な旅行プランが好まれる時流の中、ホテルの宿泊料金は低価格化が進み、オフシーズンなら...
暇なときに読む話

真夏の怪談【殺すつもりじゃなかったのに…ゴキブリの亡骸の恐怖!】

蝉の声が耳をつんざくほどにうるさい。 あの時もちょうどこんな季節だったな…もう20年近くも前のことだろうか…。 今でも時折思い出す、私を恐怖のどん底に突き落としたあの...
暇なときに読む話

ゴキブリに戦いを挑んでも勝てそうにないので部屋を清潔にしておく。

ゴキブリが嫌いなので奴らに遭遇した時に備えて殺虫剤を常備している。 しかし正直それだけでは心もとない。 以前ゴキブリに遭遇した時にはあまりの素早さにその動きについてい...
京都

なぜ?京都・鴨川沿いに座るカップルたちが等間隔になる理由

連日の豪雨ですっかり忘れていたけど昨日は七夕だった。 当然天の川は見えなかったし、地上の河川も氾濫していて世間は七夕どころじゃなかっただろう。 ま、寂しい独り身として...
暇なときに読む話

5円玉という財布の中にいる中途半端な存在について

最近世界はキャッシュレス化の方向へと進んでいるが、しかし相変わらず日本は現金主義国である。 ご多分に漏れず私もいまだに買い物の際は大抵が現金支払いである。 別に確たる...
暇なときに読む話

大人になってからの味覚の変化がもたらした食パラダイス

年齢と共に子供の頃に苦手だった食べ物が好きになるっていうのあるよね。 味も見た目も地味っていうかむしろ不味いっていうか、いわゆる大人の味ってやつ。 周りの声を聞いてい...